興信所で信用調査をしよう【素行キャッチ調査】

マウスを操作する手

探偵の豆知識

探偵にかかる平均費用

探偵に調査を依頼するときの平均費用としてはケースバイケースでまったく異なりますが、おおよそ30万円〜100万円程です。探偵に調査を依頼する時、大抵の場合は調査が長期化することもあり、1ヶ月程度の期間ならおおよそ50万円程が費用の目安です。 短期間の調査であっても、人探しなどの場合には、人を見つけた時には成功報酬が発生することもあります。成功報酬の割合は調査費用から算出されたり、既に決められた額が設定されていたりと単体事務所によって異なります。 それから、探偵事務所によっては調査の時に発生した費用に関してのみ、調査料金とは別に料金を請求されることがあります。このように、探偵の調査費用の算出方法も金額もそれぞれまったく異なるのです。

調査依頼時の工夫について

探偵に調査をするときに工夫したいポイントとしては、事前に調査内容を明確にしておくということと、調査してほしい内容について自分が知っている情報があればそれを探偵側にしっかりと伝えておくということです。 人によっては隠しておきたい事情等があるケースもありますが、情報が不正確だったり、一部隠されているようなことがあると、調査に時間がかかってしまう他、信頼関係が築けないとして調査が断られてしまうこともあります。 なお、探偵としても情報が多ければスムーズに調査を進めることも可能で、調査に時間がかかってしまうと調査費用が割高になってしまうこともあるのです。ですから、調査費用を抑える意味でも、少しでも早く調査を終えるためにもこうした工夫が必要なのです。

Copyright © 2015 興信所で信用調査をしよう【素行キャッチ調査】 All Rights Reserved.